結婚後にすることは

結婚後の手続きについて

トップ

結婚後のクレジットカードの変更

結婚に際して、いろいろな手続きを行わなくてはなりません。ついつい後回しにしてしまいがちなのが、クレジットカードの変更です。連絡が遅くなれば、支払いが遅れてしまったり、遅延料金が発生したりと、トラブルも起きてしまいます。結婚して名前や住所、引き落としする銀行口座も変更になるでしょうから、早めにカード会社に変更の連絡をしておきましょう。新しくクレジットカードを夫婦同じ会社のものに統一して作り直すのもひとつの方法です。同じカードにし、家族カードにすれば、家計管理しやすくなったり、カードのポイントを貯めやすくなったりもします。

ティファニー 婚約指輪がやはり素敵です!
女性の憧れだけあってため息の出るような美しさです。どんなシーンにも合わせやすいのみ人気のようです。

クレジットカードの手続きも必要

結婚をすると戸籍がかわり、姓がかわります。これに伴い、さまざまな手続きが必要になります。健康保険や銀行の口座などの変更が必要になりますが、クレジットカードも姓を変更する必要があります。多くのカードを持っているならば結婚を機にあまり利用しないカードを解約して、整理するとすっきりとします。逆に、家族カードを新たに作ることも可能となります。家族カードは、配偶者が使用しているカードと同じ会社で作ることができ、審査も配偶者の情報をもとに行われます。引き落とし口座は配偶者が利用しているカードと同一の口座となります。

クレジットカード情報